コンパクトな住宅・ピアノ・楽器室の防音を実現する

MENU

特長

防音の具体的な設計・施工の根幹となるコンセプトである重要なテーマ・考え方の概要です。

ここでは、木造住宅(戸建、2世帯、賃貸併用、長屋、店舗・事務所併用、アトリエ付き)の防音、木造の楽器防音室(アップライトピアノ、グランドピアノ、ヴァイオリン、サックス、ギターなど)、木造ペンション、旅館に適用できる対策・工法などの特長・考え方について述べます。
→参考事例として、木造住宅・ピアノ防音(ブログ)も合わせてご覧ください。

防音設計・対策として、「薄いコンパクト構造」「費用対効果」「防湿・下地補強」「騒音・楽器音の周波数」「遮音効果の高い防音施工」を重視して実践していることが、主な特長となっています。

以下に、これらの設計コンセプトを実現する対策テーマの概要について述べます。各コンテンツをクリックしてご覧ください。

なお、住宅やペンション・旅館、診療所などの新築を計画されているオーナーのかた、設計・施工を担当される建築業者の相談をコンサルティング業務として、国立駅又は西国立駅周辺において、お受けする場合がありますので、お気軽に御連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.