コンパクトな住宅・ピアノ・楽器室の防音を実現する

MENU

DIYとプロの防音施工

防音職人では、通常の防音設計・工事のほか、DIYと専属施工チームなどプロ(職人)の施工を組み合わせた防音室などの提案を行っています。

たとえば、木造住宅の一室をピアノ防音室に改造(リフォーム)する場合、次のような組み合わせで工事費用などを節約できます。
・地震や工事中のリスクを考慮して、天井に関しては職人に施工をまかせる。
・壁については、最初の遮音材貼り付けと、吸音材やボードを施工するための下地(胴縁など軸組)取り付けまでを職人が行い、吸音ウールとボード(穴あき合板などを含む)取付を施主様がDIYで行う。
・最後にソフト巾木取付とクロス仕上げを職人が行う。
などの役割分担が可能です。もちろん、ある程度の日曜大工ができる人向けです。

不慣れな人でも、床に防音材やカーペット、コルクマット(ジョイントマット)を敷くことぐらいは出来ると思いますので、通常の防音工事に比べれば費用を軽減できると思います。

防音職人では、有料コンサルティングにおいて、具体的な提案や施工アドバイスができますので、お気軽に御問い合わせ下さい。

メール、お電話でお気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 042-528-4533 受付時間 9:00~17:30(日・月・祝日は定休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.